新着情報&トピックス

  •  アゴラ 第358号を発行しました。

    1面:枚方市への愛!コロナ終息をマスクに託す
    2面:今、ナーシングホームが見直されている!
      :門真市が中学生までの子どもに1万円を支給
      :寝屋川式 休校対策 小中高生にネット授業配信
    3面:きままに ぶらっと関西 ~忍岡古墳~
      :ひろば
    4面:編集後記
    詳細はこちら
  •  【最新号】月刊アゴラ 第358号を発行しました。
  •  【編集後記】第358号 編集後記を公開しました。

第358号 編集後記

Zoom会議に参加した。PC、タブレット、スマホなどを活用してオンライン上でミーティングする新たな出会いに興奮もした。即時性があり、テレビでも活用され、情報共有や伝達などには最適だ。仲間でのZoom飲み会も流行りだとか…。面白いと思う。が、画像が消えると同時にリアルが一瞬にして消滅する空疎感に戸惑う。脳内に何も残らない。
原稿執筆や編集作業中にはラジオを避けてきたが、意外にも仕事が捗る。スマホやテレビなどと違って聴覚情報しかないため、それを補うために脳全体が活発に働くというのだ。
コロナ情報の虚々実々のテレビ漬けの毎日では心が疲弊するばかりだ。
(安)